ネタバレ注意:初日,攻殻機動隊ARISE観てきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

素子の最後のセリフといい,ストーリーは押井版に近く

硬派な作りで大満足です.

声優が一新されましたが,全く違和感ありませんでした.

みなさん役作り完璧ですね.

世界観やストーリーは攻殻そのものです.

冒頭の墓を暴くシーン,アクションめちゃくちゃかっこいい.

でも,人形(自走地雷)はもう少し手加減してくれても.

荒巻が銃を構えたシーンはやっぱ若いなーと思いました.

○○○○に××××した少佐の視点から話が進んでいくから

フェイクの映像や次回以降の伏線のような映像(?)が

あったりでストーリーは複雑.何回も観ないとわからないかも.

写真に関するシーンや幻覚が見えたりで作中の素子も何が

本当かわかっていないからね.

サブタイトルGhost Painの意味も後半わかってきます.

最後の映像観ると,ロジコマ複数体いるのでまたあの掛け合い

観れそう.次回は少佐がメンバーをスカウティングしていく話が

メインなのかな.

border:2 Ghost Whispersが11月30日より公開されるそうで

次回も楽しみです.

あと入場者特典はマニュアルブックと新浜日報でした.

数量限定みたいなのでお早めに.

音響すごいので絶対映画館で観るべきです.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. TsutomuOnoda より:

    Blog: ネタバレ注意:初日,攻殻機動隊ARISE観てきました

コメントは停止中です。