Chromebook

ASUS Chromebook C300SAがAndroidアプリに対応

Android Policeによると現地時間15日、ASUS Chromebook C300SAを含む16機種が、新たにAndroid OS向けアプリへの対応したそうです。

Androidアプリを利用するには、Chrome OSの設定を「Stable(安定版)チャンネル」から「Beta(ベータ版)チャンネル」へと変更する必要があります。

変更方法はこちら ⇒ Stable、Beta、Dev チャンネル – Chromebook ヘルプ

Googleは、2017年以降に発売予定の全Chromebookで、Androidアプリの実行を可能にする予定です。

Windows 10 s搭載のノートパソコンが出てきてからどうなるのか、国内でChromebookが盛り返すことがありうるのか今夏以降注目ですね。

アメリカの学区の22%がクロームブックを使っている

About 22% of the school districts in the U.S. are now using Google Chromebooks. That’s over 5,000 K-12 schools, Caesar Sengupta, vice president of product management for Chromebooks told Business Insider.

約22%,5000を越える学校で使われているんですね.

クラウドベースのChromeOSだから300ドルで提供できるのでしょう.